子どもやスポーツする人をサポートするときに
食事と同じくらいに直面するのが・・

メンタル面

最初は、ただただ
「好きで」「楽しくて」始めたことも

楽しい~・・・・のを通り越してくると

・勝った負けたが気になる
・他人と比較してしまう
・頑張っているのに上達しない
・緊張して試合で結果が出せない
・プレッシャーに負けてしまう

なんだか、色々悩みがでてきたりします

 

それから

 

本人ではなく・・サポ―トする側の方の悩みもありますね

・もっとやる気を出してほしい
・頑張っているのを、監督やコーチにもっと認めてほしい
・そんなに努力してない子が試合で活躍したりすると悔しい
・他の子と比較してしまう
・自分のせいと思ってしまう
・落ち込んでいるとき、どう寄り添えばいいかわからない

 

監督さんやコーチさんにも悩みがあります

・今どきの子は、怒れない
・強く言うと、すぐにへこんでしまう
・チームがまとまらない
・保護者の方の想いの差

 

などなど

 

悩み = 自分の思い通りにならない

 

から悩むのですね。

 

ですから
考え方や視点を変えていく必要がありそうです。

 

自分の中の
決まりごとや枠を
外してみると

 

もっともっと楽になり、視野も広がり
子どもへの接し方も、変わっていくような気がします。

 

 

周りのサポ―トする人が
考え方や視点を見直すことで

もっともっと、子どもがのびのびとスポーツができる環境になるのではないか・・・

メンタル面も、整ってくるのではないか・・・

 

そんな風に感じ

 

わたしのメンタルトレーニングの師匠でもある
松岡亜矢子さんと共に温めてきた企画をようやく形にすることになりました。

 

 

お仕事をされている方や、監督・コーチさんにもご参加いただけるよう
昼の部、夜の部 2回開催させていただきます。

 

~アスリートの可能性を引き出す~
食育&メンタル+予祝 講座

 

アスリートの可能性を引き出すために
保護者や指導者が支えることとは・・・
メンタル面、食事面、両方からアプロ―チしていきます。

 

日程:5月29日(水)
時間:(昼の部) 13:00~15:00
(夜の部) 19:00~21:00 

場所:西宮市民会議室  

講師:松岡亜矢子/奥田佐智子

 

詳細・申し込みはこちらより

 

昼の部

  https://www.reservestock.jp/events/335875

夜の部

  https://www.reservestock.jp/events/335991